• ランキング4

プルミエ・グラン・クリュとグラン・クリュ2本セットで格付け違いの飲み比べ【スイス・ヴォ―州最高格付けシャスラ種100%白ワイン】シャトー・ド・マルセール, プルミエ・グラン・クリュ 2020, グラン・クリュ 2021, La Cote AOC

定価: ¥11,000(税込)
価格: ¥9,180 (税込)
数量: セット
在庫: 4セット

返品についての詳細はこちら

プルミエ・グラン・クリュとグラン・クリュ、格付け違いの飲み比べ【やまきゅういちスイスワインスイス・ヴォー州最高格付けシャスラ、プルミエ・グラン・クリュ2020年産と、グラン・クリュ2021年産、2アイテム飲み比べセットです。通常2本合計11,000円を9,180円でご紹介です。
グラン・クリュの上の格付け「プルミエ・グラン・クリュ」は、スイス・ヴォー州のワイン法により、毎年厳しい基準をクリアしたわずかに約24アイテム(シャスラ品種において)、1キュベのみに年ごとに与えられます。シャトー・ド・マルセール(フェシー村)は、ほぼ毎年、このプルミエ・グラン・クリュが付与されることに成功しています。
では、グラン・クリュとプルミエ・グラン・クリュの違いは?どのように違うか、両者の飲み比べを可能にしたのがこの特別限定設定のセットです。
(シャトー・ド・マルセールは、通常、プルミエ・グラン・クリュのみの取り扱い、グラン・クリュは、2021年産のみ特別に輸入したものです。)

ヴォー州内AOCのグラン・クリュは、畑に付与されています。
グラン・クリュ畑で収穫されたブドウを90%以上(残りの10%は、同じAOC内収穫のものを義務付け)、収穫時の最低糖度数をクリアすれば認定されます。

その一方で、プルミエ・グラン・クリュの条件は、下記のようにかなり細かく、かつ厳密に設定されています。
1)プルミエ・グラン・クリュは、プルミエ・グラン・クリュ認定委員会により特別に認定を受ける。
2)プルミエ・グラン・クリュは、畑の気候条件(気温や降水量の情報に加えて、土壌の種類、ミクロクリマの状況、畑の向き、傾斜度、標高など)に関する書類の提出。
3)プルミエ・グラン・クリュは、その歴史的な背景・意味づけや、名声などの品格や、エチケットにもその格付けにふさわしい品格が求められる。
4)プルミエ・グラン・クリュは、(畑全体ではなく)ひとつの区画にのみ与えられえる。(その区画以外で栽培されたブドウを混ぜてはならない。)
5)プルミエ・グラン・クリュは、自然環境に配慮して生産されたものではければならない。
6)1ヘクタールあたり、ブドウ苗6000株以上の作付け密度。
7)収穫は、すべて、手作業によらなければならない。
8)プルミエ・グラン・クリュの白ワインにおいては、ブドウ品種はシャスラのみ認められる。
9)プルミエ・グラン・クリュの最大生産量は、シャスラにおいては、1平方メートルあたり、0.80リットル。
10)他の品種とのブレンドは禁止。100%シャスラでなければならない。
11)プルミエ・グラン・クリュを名乗るためには、収穫時の糖度が少なくとも18.2%Brix(75 Oe) なければならない。
12)醸造、瓶詰、ともにすべてヴォー州内で行われなければならない。瓶は、ヴォー州にさだめる瓶の形状であり、ミレジメの記載も必須である。
13)ワインの残糖度は、1リットルにつき4g以下でなければならない。

シャトー・ド・マルセール, プルミエ・グラン・クリュ, 2020(税込6,050円)
シャスラ種100%
アルコール度数12.9度
2020年産
パリ近郊の有名なフォンテーヌブロー城の王様御用ワインのために特別に栽培された「シャスラ・ル・フォンテーヌブロー種」を100%使用した由緒正しく気品ある逸品。シャトーの築城は996年の歴史にさかのぼる。
造るワインはシャトー名を冠したこの1アイテムのみ、1893年には、すでにニューヨーク輸出にも輸出されていたという経歴も持つ。
軽やかな酸味と共に、非常に整ったストラクチャーを持つ秀逸なワイン。日本酒の大吟醸を思わせるような香り高さ、繊細さ。
薄味、上品に作られた和食に。魚介類、お刺身、煮物やサラダなどの野菜料理に。

シャトー・ド・マルセール, グラン・クリュ, 2021(税込4,950円)
シャスラ種100%
アルコール度数12.6度
2021年産
済み切った黄金色。エレガントでフローラルな香り、口に含むとふくよかな広がりと、繊細さを感じ、ストラクチャー、バランスの良さ、長い余韻が心地よい。

しゃすら店長日記

=店長からのメッセージ、日々の出来事をお届けします=
店長の名は、しゃすら。しゃすら店長と呼んでくださいね!!忘れもしない2010年9月、スイスのエーグルでたまたま飲んだシャスラに衝撃を受け、以来、惚れこんだスイスワインに特化して深堀り、日本に紹介しています。
店長日記はこちら >>

しゃすら店長の動画は、こちら↓

QR

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

facebook

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

サイトマップ

ページトップへ